« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021/07/15

MRET BASEアプリ・クーポンのお知らせ

F027k8yq91v

MRETネットショップのBASEアプリのクーポンが7月21日から使用できることをお知らせしたい。

いくつか条件はあるが、期間中に商品を購入してクーポンコードを入力すれば、製品の本体価格が5%OFFになる。

たとえばMRETアクティベーターのツインボトルタイプなら、本体価格99000円の5%の4950円が割引になる。すでにアクティベーターをお持ちの方は、この機会に予備のアクリルボトルやACアダプターを確保しておくのが賢明だと思う。

私自身、押し付けがましい宣伝はあまり好きではないが、一つのチャンスとして活用して頂ければ幸いである。


| | コメント (0)

2021/07/01

G・シューベルの実像

Img_20210701_131518

6月上旬にG・シューベルに関する新しい資料を入手した。それは< Titres et travaux scientifiques de Georges Choubert >というタイトルで、簡単にいうとG・シューベルの研究業績と論文リストである。

この資料の存在は以前から知っていたが、あまり食指は動かなかった。なぜならそれは1960年に出版されたものであり、G・シューベルのキャリアとしては早すぎるリストであると同時に、原子核パリンジェネシスが封印されていた「空白の13年間」に該当していたからである。

しかしこの資料を調べてゆくと、これまで不明だったG・シューベルのプロフィールが明白になり、またその研究者としての実像が立体感を帯びてくるようになったのである。

G・シューベルは1908年3月25日にサンクトペテルブルクに生まれ、1939年10月5日にフランス国籍を取得している。1929年にパリ大学理学部を卒業した後は有名な鉱物学者A・ラクロワの助手を務めていたようである。モロッコに渡ったのは1934年で、それ以降モロッコの地質調査を通じて原子核パリンジェネシス仮説を提唱することになったらしい。

そして驚いたことに「空白の13年間」に出版されたこの資料の中に、原子核パリンジェネシスについて記述している個所が見つかったのである。これについてはいずれ改めて検討したいと考えている。

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »