« 緊急事態 | トップページ | 講演会延期のお知らせ »

2017/05/03

講演会について

今月の27日に開催される講演会はドクターの来日が不可能になったため、私が代わりにドクターの研究内容を解説することになった。

ドクターの来日を楽しみにされていた方には申し訳ないが、これまで生物学的元素転換を追究してきた経緯を踏まえて、このブログにも書いていないことも含めた包括的な話をしてみたいと考えている。

また昨年の講演会は質疑応答の時間がとれなかったが、今回は参加者の皆さんのご意見をうかがう時間もとれると思われる。

そして時間があればMCTを開発したタシレフ博士の動画も上映したい。これは過去のフリタージュ会議でも公表していないものだが、MCTを使用したセシウム浄化システムの具体的なヒントになるだろう。

ドクターがいないことはきわめて残念なことだが、重要なことは私たちがその研究成果をどのように生かし、受け継いでいくかということである。
その意味でしかるべき志をもつ方々と有意義な会合にしたい。そしてそれは将来的にドクターと再び共同研究を進める上で重要な礎石となるだろう。


|

« 緊急事態 | トップページ | 講演会延期のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158760/65230016

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会について:

« 緊急事態 | トップページ | 講演会延期のお知らせ »