« 会議の形態 | トップページ | 波乱の幕あけ »

2013/10/23

フリタージュ会議のプログラム

会議内容の構成についてある程度決まった概要を伝えておきたい。

今回の会議にはドクターの来日をサポートして頂く会社のスタッフ、そしてドクターの研究に関心をもつ方々が全国から参加される。外部から参加される方にはヴィソツキー博士の著作『生体系における同位体の元素転換と核融合』ないし『MRETウォーター』を持参してもらうように伝えている。それはドクターの行なう講演がこの二つの研究テーマだからである。

最初の講演は「微生物培養菌による安定同位体と放射性廃棄物の元素転換」というタイトルで、これまでの研究を踏まえた上で放射性廃棄物のバイオ・レメディエーションを視野に入れたレクチャーになるだろう。

二つ目の講演のタイトルは「MRETウォーターの医学的応用の可能性」というものである。フリタージュ・ブックスとしてリリースされている小冊子『MRETウォーター』は4年前に完成したもので、それ以降の多岐にわたる研究成果は収録されていない。そこで今回は特別に新しい資料をまとめたので、当日それを配布して補足解説を行なう予定である。

これら二つの講演はいずれもパワーポイントで各1時間行ない、その後参加者との質疑応答とディスカッションに移行するという形式になるだろう。

すでに全国から数名の方が参加申し込みをされているが、まだ席は空いているので参加を検討されている方は早めにご連絡を頂きたい。

|

« 会議の形態 | トップページ | 波乱の幕あけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158760/58440538

この記事へのトラックバック一覧です: フリタージュ会議のプログラム:

« 会議の形態 | トップページ | 波乱の幕あけ »