« 生命の触媒 | トップページ | 見えざる危険 »

2007/10/19

残された約束

すでにご存知の方も多いと思うが、ようやくバイオプロ社が日本でも活動を開始する。
http://www.biopro.jp/

これは以前にコメントをもらったmichiさんから教えて頂いた。正式なスタートは来年からのようだが、ようやく準備段階も整いつつあり、会員登録もできるようである。
これまでにもバイオプロの製品についてはMRETに関連するものも含めて紹介してきたが、日本での普及販売活動もアメリカで展開されているコンサルタント制度を基本的に踏襲するみたいである。ただし商品をアメリカから輸入する関係上、配送料などが別途必要になる部分もある。関心のある方は詳細については直接日本の準備室にお問い合わせ頂きたい。

アメリカのコンサルタントのジャクリーヌは、バイオプロのコンサルタント制度は実に有望なビジネスプランだといっていた。しかし日本市場でのネットワーク・ビジネスとして有望かどうかは、私は専門家ではないので判断できない。いずれにしろ会員登録した人は20%OFFで商品購入ができるので、継続的に購入を考えている人にはメリットも大きいだろう。そしてアメリカのように購入した商品をネットショップやオークションに出品するコンサルタントも増えていくに違いない。

私もすでにMRETに関する資料等を提供しており、日本におけるバイオプロの活動を支援していきたいと考えているが、それはビジネス的な意味合いからではない。
一昨年、スミルノフ博士は私に日本の企業でMRETを取り扱ってくれる所を探してほしいと依頼された。また論文を公表する学会等を打診されたので、いくつかの企業や学会に問い合わせてみた。
しかし私の力不足もあって結局その約束を果たすことができなかった。

今回のバイオプロの進出はMRETの技術的成果を日本国内に導入する布石と言えるものである。ビジネス的な魅力もあるが、それをサポートすることが残された約束を果たすことにつながると考えている。

まずは関心を持たれている人にどのようなアプローチをしていくかが課題となってくるだろう。皆さんも興味はあるが、どういうものか分からないというのが本当のところではないだろうか。

私としては以前に紹介したスマートカードを手始めに買ってみるのが一番良いのではないかと思う。
スマートカードはバイオプロのエネルギー共振技術のコンセプトを表している。このカードの上に飲み物を5分間置いておくだけでマイルドな口当たりに変化するというものだが、何も飲み物に限ることはない。歯磨き粉や化粧品、薬など身の回りにあるものをいろいろ試してみると面白い。
辛いものが甘いものに変わるという訳ではないが、いろんな形でそのエネルギーを楽しんでもらいたいものである。そういう形で面白さがわかったら他の商品も少しずつ試してみる。そんな形で楽しみながら理解を深めていくのが最良の道ではないだろうか。
そしてそれを人に勧めたくなったらコンサルタントに登録して、安く商品を手に入れてサイドビジネスにつなげればいいと思う。

MRETについてはヴィソツキー博士のMCTとも関連をもっているらしい。やがてその技術が知らずうちにわれわれの日常に浸透してくる日も近いのかもしれない。

|

« 生命の触媒 | トップページ | 見えざる危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158760/16809374

この記事へのトラックバック一覧です: 残された約束:

« 生命の触媒 | トップページ | 見えざる危険 »